狭くて薄暗いトイレが変身!

【施工期間】7日間

【施工費】53万

【リフォームポイント】 

小便器と腰掛け便器の2室に分かれたトイレ。奥のトイレを使うには、扉を2枚開かなくてはなりません。狭くて掃除がしづらく、入口側の小便器のある空間は光が入らず陰気な感じさえしました。思い切って腰掛け便器だけにし、間仕切りの壁とドアを取り払い1つの空間にしました。冷え冷えとしていたタイルの内装から、断熱材の入った暖かい室内となり、ゆっくりと過ごせるようになりました。(手洗いカウンターTOTO製、便器は既設のものを使用)

【お客様の声】

トイレなのに、ひとつのお部屋みたいな雰囲気でくつろげます。かわいらしい小鳥柄のクロスもシックな色合いなので、気に入っています。