技を磨き続ける誇り高き町工場

【施工期間】約3ヶ月

【施工費】1,800万

【設計ポイント】 

当初鉄骨造で計画しましたが、木造でも同様の強度や大きな間口がとれることから、費用も安く収まる木造軸組工法で建てることに。工場の隣りに伏見川があるため、万が一の浸水に備えて「高基礎」にし、入口には水の侵入を防ぐ板をはめられるようにしました。

 

【お客様の声】

中も外もいい色合いで気に入っている。真冬でもとても暖かく、仕事がしやすい。