使っていなかった和室が道場に

【施工期間】20日間

【施工費】250万(税込)

【リフォームポイント】 お客様は、詩吟や詩吟に合わせて舞う剣詩舞の先生です。これまで稽古に使用していた教室は天井が低く、刀を振り上げた時に照明器具にぶつかってしまい、思い切り演技が出来なかったそうです。

そこで、ご自宅の使っていなかった和室二間をつなげて19畳大の道場にリフォームしました。こだわったのは、無垢の床材です。予算を抑えるために合板のフローリング材も検討しましたが、足ざわりが良く、冬も暖かく、耐久性もある無垢材を採用しました。(赤松無垢材 厚さ12mm使用)表面は、汚れ防止のクリア塗装を施しました。

【お客様の声】

思った以上に素敵な空間になり、うれしいです。この稽古場から優秀な弟子が育つよう、気持ちを新たに教えて行こうと思います。